中島の鉄道ブログ

九州内の鉄道、主に駅巡りなどを中心としたブログです。 ご覧いただきありがとうございます。

熊本県八代市平山新町にある肥薩おれんじ鉄道の肥後高田 (ひごこうだ)駅です。
07IMG_7538_1
02IMG_8854_1
小さな駅舎がある無人駅で
05 IMG_7524_1
駅番号はOR02番
03 IMG_7532_1
八代駅方面から下り出水行がやってきました。
04IMG_7535_1
ホームは2面2線ですが
06IMG_7536_1
上り下りとも列車交換時以外は
ほとんど駅舎側の1番乗り場が使用されています。
08IMG_7542_1
1番乗り場を出発する下り出水行。
09IMG_7546_1
写真の左側が日奈久温泉、出水方面です。
IMG_7556_1
上りの観光列車「おれんじ食堂」が
13IMG_7560_1
肥後高田駅を通過して
14IMG_7562_1
新八代駅方面へ向かいます。
15IMG_7566_1
「おれんじ食堂」が通過して数分後、上りの八代行が来ました。
16IMG_7574_1
くまモンラッピング3号車です。
17IMG_7522_1
八代~肥後高田駅間には球磨川橋梁があります。
上流にあるJR肥薩線やくま川鉄道の橋梁は昨年7月の豪雨により
いずれも流失してしまいましたが、この橋は何とか大丈夫でした。
18IMG_7506_1
球磨川橋梁を渡る肥薩おれんじ鉄道オリジナルカラーのHSOR-100形
菜の花などの花が咲き、春を感じる球磨川の堤防でした。

熊本県八代市にある鹿児島本線の千丁駅へ行ってみました。
09IMG_7660_1
01IMG_7637_1
小さな駅舎には
02IMG_7640_1
自動券売機とICカード読み取り機が設置されています。
03IMG_7646_1
相対式2面2線のホーム
2番ホームとは跨線橋で結ばれています。
04IMG_7645_1
この辺りはい草の生産地としても知られ
2番乗り場には「い草生産日本一千丁」の看板もあります。
05IMG_7642_1
駅名標
06IMG_7652_1
有佐駅方面から2番乗り場に八代行き列車がやってきました。
07IMG_7655_1
2両編成の817系です。
08IMG_7656_1
千丁駅は基本的に無人駅ですが、
この時はホームで駅員の方がキップの回収をされていました。
10IMG_7661_1
新八代駅方面へ向かいます。
IMG_7668_1
数分後、今度は新八代駅方面から1番乗り場に上りの鳥栖行きです。
13IMG_7671_1
ちょっと横の汚れが気になる所ではありますが・・・
14IMG_7673_1
15IMG_7679_1
有佐駅方面へ
IMG_7626_1
千丁~新八代駅間にて
IMG_7631_1_1

菜の花の向こうにはい草畑が広がります。

JR九州では現在九州新幹線のラッピング車「輝け ! みんなの九州号」が運行されています。
この列車は九州新幹線が全線開通して10周年になるのを記念し「流れ星新幹線」として
3月14日(日)の夜、車内に発光装置を付け、光を放ちながら無乗客で鹿児島中央駅から
博多駅まで一回限り特別に運行されたものです。
IMG_9822_1
翌日から「輝け!みんなの九州号」として、通常の営業運転されているので
一週間後に熊本駅に撮影に行ってみました。
この日の運用は熊本駅7:34発博多行つばめ306号
IMG_9825_1
12番乗り場に「輝け!みんなの九州号」が入線してきました。
IMG_9830_1_2
800系のU004編成車です。
IMG_9832_1
車体にはみんなの思い思いの願いが書かれています。IMG_9835_1
IMG_9837_1
IMG_9839_1
1号車(鹿児島中央方面)と
IMG_9840_1
6号車(博多方面)です。
IMG_9841_1
今回は先頭車の1号車と6号車のみのラッピングで
中間車は通常のままの車体となっています。
IMG_9844_1
IMG_9847_1
IMG_9851_1
7時34分、雨の中を博多方面へ向かって出発していきました。
IMG_9854_1
IMG_9856_1

熊本駅コンコース内にもみんなの願いが書かれた星型の紙が掲げられていました。
「輝け!みんなの九州号」は5月28日(金)まで運行予定です。

2021年3月21日(日)駅長おすすめのJR九州ウォーキング2021年春編に参加してみました。
今回は九州新幹線全線開業10周年記念ウォークのコースのひとつで新八代駅周辺。
2011年の九州新幹線全線開通前まで特急リレーつばめが走行していた
新幹線ホームに乗り入れる在来線線路(アプローチ線)を歩くというものです。
この線路はフリーゲージトレインの実験線としても使われていました。
00IMG_9903_1
前日から雨が降り続くというあいにくの天気でしたが
せっかくの機会なので参加してみました。
01IMG_9867_1
熊本駅を8時01分発の八代行に乗って会場へと向かいます
35分で新八代駅に到着です。
02 IMG_9881_1
受付ではくまモンも待ち構えていて参加者を歓迎していました。
04IMG_9889_1
雨の降りしきる中、新八代駅在来線駅の横から
今回のウォーキングコースを出発です。
06IMG_9892_1
通り過ぎる列車を眺めながら
線路わきの道を千丁駅方面に向って歩きます。
05IMG_9887_1
コース左手には既にアプローチ線を歩いている参加者の姿も見えます。
07IMG_9897_1
しばらく歩いた後、途中からアプローチ線に入り
フリーゲージトレインの実験装置を見学します。
08IMG_9896_1
こちらがレールの幅を変える軌間変換装置
在来線(狭軌1067mm)から新幹線(標準軌1435mm)の線路幅に変わる区間です。
先の方が広くなってるのがわかります。
IMG_9899_1
ここで車体を固定して車軸の間隔を変えます
10IMG_9901_1
広くなったレールの先には三菱重工業製の新幹線用電気作業車が停まっています
12IMG_9912_1
標準軌の線路の上を新八代駅方面へと歩きます。
13IMG_9914_1
フェンスの向こうにあるのが新幹線新八代駅のホームです。
今回はここでUターンして
14IMG_9920_1
またもとに戻ります。
横には在来線の列車も見えました。
MG_9922_1
4月に熊本駅にオープンするアミュプラザ熊本と
ONE PIECEによるコラボのラッピング車でした。
17IMG_9930_1
島田踏切から千丁駅方面
この先で左側のアプローチ線と右側の鹿児島本線が合流します。
19IMG_9935_1
この後、踏切から県道346号新八代停車場線を南下して
松中信彦スポーツミュージアムや八代よかとこ物産館を見学し
21IMG_9938_1
新八代駅の新幹線口へ、ここでゴールです。
約4km、所要時間約1時間30分のコースでした。
22IMG_9946_1

今回のウォーキング参加記念品
やつしろとあそびアウトドアマップ
八代風菓・いぐさのサブレと晩白柚のサブレ
それに九州新幹線全線開業10周年記念新八代駅缶バッチです。
今回は天気が悪くてちょっと残念でしたが
また何かいい企画があったらウォーキングに参加してみたいものです。

熊本市電に乗って中央区の呉服町電停まで行ってきました。
16IMG_8837_1
A系統(田崎橋・熊本駅~健軍町)が運行されていて、電停ナンバーは5番
01IMG_8774_1
車内には多言語による案内表示もあります。
02IMG_8787_1_1_1
呉服町電停付近は大きくカーブしており
それぞれ進行方向カーブの手前に乗り場があります。
城下町特有の名残で大きく曲がる区間が多いのが
熊本の路面電車の特徴でもあります。
IMG_8794_1
辛島町、健軍町方面乗り場と
04IMG_8798_1
熊本駅、田崎橋方面乗り場
先に見えるのは河原町電停です。
05_8779_1_3
急カーブを曲がっていきます。
06IMG_8805_1
9200形ラッピング車
09IMG_8811_1
出田眼科診療所前より
07IMG_8813_1
熊本駅・田崎橋方面へ
10IMG_8826_1
旧三井住友銀行熊本支店の前を通る熊本市電。
1934年(昭和9年)に建てられた昭和初期の洋風建築物です。
12IMG_8843_1
河原町電停から見た呉服町電停方面。バックの山は金峰山です。
15IMG_8834_1
電停の向こうに銀色に輝く何か不思議なものが見えます。
ちょっと立ち寄ってみました。
17IMG_8816_1
エアストリームのトレーラーハウスを利用したKish Cafe(キッシュ カフェ)です。
18IMG_8824_1

店内に席がありますが、天気も良かったので外のテラス席で
キャラメルマキアートを飲みながら
しばし通り過ぎる電車を眺めていました。

↑このページのトップヘ